五洋・あおみ特定建設工事共同企業体様の所長様と中間貯蔵地域に入りました。山神神社でお参りし西大和久と中央台地区に行きました。

 

 

 

 

 

 

現場は線量が高く作業も非常に困難な環境でした。7年前に戻ったような感覚と緊張でした。作業員の中には女性もいらっしゃり頭が下がる思いでした。

 

 

 

 

唯々、辛い別世界と感じるばかりでした。

 

 

 

 

 

 

貯蔵地域は、大型ダンプが行き来し圧倒されます。

 

 

 

 

 

 

五洋・あおみJV様と中間貯蔵に行き来する方々の激務をお伝えします。また、所長様がおっしゃた「原発内で作業してる方々の苦労は計り知れない」の言葉は重く受け止めねばなりません。汚染水問題も然り、現場状況は過酷な環境でした。どうぞ、どうぞ健康にご留意下さい。